ホラクラシー

組織形態の概念の一つ。従来のヒエラルキー型の中央集権・階層型組織と違い、フラットな組織形態のこと。
上位下達の意思決定系統ではなく、各チームやプロジェクトに意思決定権が分散されている状態を指すことが多い。
上下関係のストレスや遠慮を排除し、社員が主体的・創造的になるメリットはあるものの、責任の所在やガバナンス面でデメリットも考えられる。

組織開発研究所では、組織形態を全面的にホラクラシーに変容すること自体を推奨することはなく、社員の主体的・創造的な文化を育む目的にフォーカスし、”ホラクラシー的組織文化”の醸成活動をご一緒しています。